おそろしい話・・・。


孤独っておそろしいですよね~。。。
最近もっぱら一人でぼそぼそ狩りしてます。
体力ないからかなり苦しいソロ(´Д`)


でもこのことが恐ろしい話ではなくて、ダーコンで狩りしてたときの話です。

いつものように一人でぼそ~っと狩りしてると
一人のマジが。。まったく知らない人☆
かまわず狩り続けてると、「レベ上げ手伝って」
で、「レベルは何ですか?」って聞くと一言^^



38





ほほ~、38かぁ~^^





・・・・・・



・・・・え、え、、、え、えええええええ??え?

なになになに?

耳がおかしいのかな?

だって、わかるでしょ。ここダーコンよ?俺ダーコンで狩りしてるのよ?
俺レベル50あたりよ?

38っていったらあれよ?

狩場全然違うやん?


「全然レベル違うけど・・・どうやって狩るの?」って聞くとまた一言^^



「ここで狩る」






耳鼻科行ったほうがいいのかな。。。耳が完全におかしい気が・・・


ここで狩るって。。あんたレベル38でしょ?
しかもマジでしょ?死ぬやんか。てかマジじゃなくても死ぬよ。
俺もちょっとイラっときて、「いや、ここじゃなくていつも狩ってるとこのほうがいい」
って言ってリシスの庭へ、、、。

早く切り上げよ~(´Д`)ここらへんからもう後悔してます。
なんで最初から断らなかったんかな~とか考えながら、俺には絶対経験値入らない
お手伝いをすること30分。

それで俺は落ちると理由をつけて切り上げました(/TДT)/



それから何日かたって、同じ場所で狩りをしてると何か見たことあるマジが。。。

友達じゃないのに、さも待ち合わせしてたようにきて


「劇組む?」




・・・約束しましたっけ?劇を組む約束してましたか?

あれから急激にレベルが上がっていて、それでも7レベル差ぐらいはあったものの・・
色んな人に「お手伝い」してもらったんやろなと察しはつくけども。

ここで狩ると言い出して、俺もそれに対抗して食いつきます。

俺「いや、ここじゃ難しいよ。そのレベルやと。」


あるマジの人

「あなたがFAすればいいのでは?」




ぎゃふんって言葉はこういうときに使うのかと思いました。

白チャでは怒りを抑えたけど、心の中は大嵐ですよ。


あーーー??てめ、寄生やろ寄生。その分際でなんやその発言は!!
俺はFAして?補助して?切れたらまた補助してか?
それで俺には経験値全くっていいほど入らんのに、なんやその堂々とした態度は。

俺は恐ろしいよ。。。

オマエが恐ろしーーーーーーーーーーレ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З!!

なんで見ず知らずの友達でもない、しかも礼儀も常識もあったもんじゃない
こんな人に寄生させてあげなきゃならんのか、、、
ずっと不思議に思いながら30分くらい付き合って、同じように理由つけて
落ちました( ̄□ ̄|||)

これからはビシっと断るように決意を新たにしたしゅーじでした☆
[PR]
by tomo_isa | 2006-05-03 02:24 | ☆しゅーじの日記☆.:*・°
<< リングマスターへの道~前編~ ブログ再び★ >>